しっかり食べて夏バテ防止

なすと牛肉のバルサミコ風味

このレシピを紹介するこのレシピを紹介する  投票する評価する 
なすと牛肉のバルサミコ風味

カロリー 198 kcal

調理時間手早く作る

おすすめ 評価はまだありません

めいきん生協料理カード(2001.08) より

材料

■ 4人分 ■
なす・・・2本
牛もも薄切り肉・・・200g
にんにく・・・1片
玉ねぎ・・・1/3個
赤ピーマン・・・小1個
塩、黒こしょう(粗びき)
オリーブ油
スープ
(チキンコンソメ少々を湯に溶かす)
クッキングワイン・・・各1/3カップ
バルサミコ酢・・・大サジ1強
しょうゆ・・・小サジ1
パセリ(小さくちぎる)・・・少々

作り方

(1)なすは縦6つ割にし、にんにく、玉ねぎはみじん切り、赤ピーマンは5mm角に切る。
(2)フライパンにオリーブ油をあたため、なすを焼き、塩こしょうをする。
(3)牛肉に塩こしょうし、なすに斜めに巻きつける。オリーブ油をひいたフライパンで巻き終わりを下にして焼き始める。ころがして火を通す。
(4)同時に別のフライパンでソースを作る。オリーブ油大サジ2でにんにくを焦がさないように香りが立つまで炒め、玉ねぎを加える。よく炒めてから、赤ピーマンを加える。さっと炒め、ワインを入れる。少し煮詰め、スープを加える。
ごく弱火で10分煮る。味をみて、塩味を整え、バルサミコ酢としょうゆを入れて仕上げる。
(5)皿に(3)を盛り、(4)のバルサミコ風ソースをかけ、パセリを散らす。

ワンポイント

なすの栄養
なすには、ヘスペリジン、ルチンなどが含まれ血圧降下作用があります。低エネルギーのため、肥満で高血圧の人にはおすすめの食材です。調理法を工夫して上手に食べましょう。