牛肉の旨味が大根にしみておいしい

牛肉と大根の 韓国風スープ

このレシピを紹介するこのレシピを紹介する  投票する評価する 
牛肉と大根の<br />韓国風スープ

カロリー 190 kcal

調理時間じっくり作る

おすすめ [コメントを見る]

めいきん生協料理カード(2000.11) より

材料

■ 4人分 ■
牛バラ肉・・・250g
大根・・・150g
里芋・・・4個
にんじん・・・少々
昆布だし汁・・・7カップ
にんにく・・・2かけ
白ねぎ・・・1/2本
ヤンニョム
(A)
・薄口しょうゆ・・・大さじ2
・こしょう・・・少々
・ごま油・・・大さじ1/2
・塩・・・小さじ1/2

作り方

(1)牛肉は湯通しする。大根は縦に4等分し、米のとぎ汁で下ゆでする。里芋は皮をむき、半分に切り下ゆでする。にんじんは飾りにするので、薄くひし形に切り、ゆでる。白ねぎは4cm長さに切る。
(2)だし汁に牛肉、にんにく、白ねぎを入れ、大根を加えてアクを除きながら肉がやわらかくなるまで、煮る。途中、里芋を加える。
(3)牛肉と大根を取り出して、一口大に切り、ヤンニョム(A)と混ぜ合わせてスープに戻し、味をみて塩を補う。
(4)器に入れて、にんじんを飾る。

ワンポイント

大根
ビタミンC、消化酵素のアミラーゼが豊富。葉付きのものは、ビタミンAやEも。
牛肉
消化吸収がよいタンパク質を含みます。部位によって味わいが異なるので、お料理によって使い分けましょう。
ヤンニョム(薬念)とは韓国料理で味、香り、色などをつけるものをいいます。調味料や薬味にも味付けだけでなく、栄養的な役割が求められ、健康を念じる薬として「薬念」と呼ばれます。