簡単にできて、おいしい

グレープフルーツのゼリー、 紅茶のゼリー

このレシピを紹介するこのレシピを紹介する  投票する評価する 
グレープフルーツのゼリー、<br />紅茶のゼリー

カロリー 55 kcal (両方あわせて)

調理時間手早く作る

おすすめ 評価はまだありません

めいきん生協料理カード(2001.08) より

材料

■ 6人分 ■
●グレープフルーツのゼリー
・グレープフルーツ・・・1個
・粉ゼラチン・・・(大サジ1/2)4g
・水・・・大サジ2
・さとう・・・大サジ2
・白ワイン・・・大サジ2
・レモン汁・・・大サジ1/2
●紅茶のゼリー
・紅茶のティーパック・・・2袋
・水・・・300cc
・粉ゼラチン・・・(大サジ1/2)4g
・水・・・大サジ2
・ハチミツ・・・大サジ2〜3
・ミントの葉

作り方

(1)グレープフルーツゼリーを作る。グレープフルーツは横半分に切り、1/2個は果肉をかるくほぐし、1/2個はしぼって果汁をとる。粉ゼラチンは水に入れふやかす。
(2)果汁を計量し、水を足して150ccにして鍋に入れる。さとうも入れて火にかける。沸騰前に火を止め、ゼラチンを入れて溶かす。氷水であら熱をとり、とろみが出てから、白ワイン、レモン汁、果肉を加え器に流し、冷やし固める。
(3)紅茶ゼリーを作る。あらかじめ粉ゼラチンを水に入れてふやかしておく。
(4)水を沸かし、火を止めて紅茶のティーパックを入れ、1分半くらいで取り出す。すぐにゼラチンをいれて溶かし、ハチミツを加え氷水であら熱をとる。器に流し、冷やし固める。

*柔らかめのゼリーなのでグラスに入れて固めるとよい。または、バットに流し固めてからスプーンですくってグラスに盛り付けてもよい。

ワンポイント

グレープフルーツ
たっぷり含まれるクエン酸が、筋肉に蓄積された乳酸を分解するので、疲労回復に効果があるデザートです。
ハチミツ
紅茶ゼリーに入れたハチミツに含まれるグルコン酸は腸の働きを整えます。