旬を先どり春の香りを肉で巻いて

ふきの牛肉巻き

このレシピを紹介するこのレシピを紹介する  投票する評価する 
ふきの牛肉巻き

カロリー 258 kcal

調理時間手早く作る

おすすめ 評価はまだありません

めいきん生協料理カード(2001.02) より

材料

■ 4人分 ■
牛ももうす切り肉
(切り落としでも)・・・300g
ふき・・・20本
(20cmに切ったもの)
塩・・・適宜
ごま油・・・大さじ1
(A)
・酒・・・大さじ3
・砂糖・・・大さじ2
・みりん・・・大さじ1
・しょうゆ・・・大さじ2 1/2
レタス・・・1/2個
塩・・・適宜

作り方

(1)ふきは塩をふり、板ずりしてたっぷりの熱湯でゆでる。水にとってさまし、皮をむく。
(2)(1)を半分に切って、3本一組にして牛肉を広げ、上にのせて、端からクルクルと巻く。
(3)フライパンにごま油を入れ、中火にかけ、熱くなったら(2)の巻き終わりを下になるようにして並べ入れる。ころがしながら焼く。
(4)肉の色が変わって火が通ったら、(A)を加えて全体に鍋をゆすりながらからめる。半分に切って器に盛る。レタスのせん切りに塩をふり添える。

ワンポイント

ふき
葉柄よりフキノトウにカロチンやビタミンB1、B2が含まれますが、栄養価を考えるより春の香りを楽しみたい野菜です。旬を迎えるふきは、昔からタン・せきなど気管支ぜんそく、呼吸器、便秘、ニキビ吸出物などに効用があると言われます。
牛もも肉
たんぱく源の赤身は鉄分が多く消化率も抜群です。