初夏の新鮮でおいしいかつおを使って

かつおのカルパッチョ

このレシピを紹介するこのレシピを紹介する  投票する評価する 
かつおのカルパッチョ

カロリー 148 kcal (1人分)

調理時間手早く作る

おすすめ 評価はまだありません

コープあいち料理カード(2017.05) より

材料

■ 4人分 ■
かつお(刺身用)・・・300g
塩・・・小さじ1/2
サラダ菜・・・1株
きゅうり・・・1本
塩・・・少々
玉ねぎ・・・1/2個
coopパルメザンチーズ・・・大さじ2
レモン薄切り・・・4枚
coopオリーブ油・・・大さじ1・1/3
coopしょうゆ・・・適宜

関連情報

かつお:
かつおの旬は、春と秋の2回あります。春は「初がつお」、秋は「戻りがつお」と呼ばれ、刺身やたたきなどでおいしくいただけます。

作り方

(1)かつおはペーパータオルで水気を拭き、薄くそぎ切りにしてペーパータオルを敷いたバットなどに広げ、塩小さじ1/2を全体にふっておく。
(2)サラダ菜は1枚ずつはがして食べやすい大きさにちぎり、水につけておく。きゅうりは塩をふって板ずりして洗い、斜め薄切りにしてからせん切りにする。玉ねぎは縦に細かく切り目を入れ、端から刻み、みじん切りにする。水に5分ほどさらして水気をしっかり切る。 
(3)食べる直前に(2)のサラダ菜の水気を切り、きゅうりとともに器に広げるように盛り、上に(1)のかつおを広げてのせる。(2)の玉ねぎを上に散らし粉チーズをふりかけ、レモンをのせる。 
(4)食べる時にオリーブ油としょうゆを好みの量かけ、レモンを搾ってあえる。

ワンポイント

おもてなしにも使える旬の料理の一品です。カルパッチョは、かつおに塩をふって下味をつけ、身をしめることでおいしくいただけます。